top of page
  • Writer's picture純璃 岡田

AIがますます進むからこそ…

新聞社主催のカルチャー講座のような講演。


37年も前から続いているものだが、今期始めての参加でトータル4回が終わった。


参加平均年齢が50代!?

いやもしかしたら、もっと上かもと思われるほど年齢層が高い。




そこで語られたことの一つに、子どもに対して


「祖父母は無条件の愛」


「親は制約や条件付きの愛」


「担任の先生は条件と評価付きの愛」



という棲み分け。


どれも大事であるという尾木ママの見解に納得したこと。



重ねて、いろんなことがますます便利になるし、日本は4月から子ども家庭庁を新設する流れもあり、世の中のことをよく知るようにとの呼びかけもあった。



世界のこと、

国のこと、

全部は知らなくても知ろうとする姿勢でいたいし、


やはりまずは自らを整えて、

少なくとも半径5mには幸せが届くようにして、

その大きさを広げたいと改めて感じた。



尾木ママの話は楽しくて聞きやすくて好感度高い🧡








3 views0 comments

Recent Posts

See All

コメント


bottom of page