top of page
  • Writer's picture純璃 岡田

共感の力

(卵屋さんに顔ハメパネルがあったんだよねーww)



ご訪問ありがとうございます。

岡田純璃です。




先日、友と3人で食事をしていた時、

1人の友が珍しく泊まりがけの旅行をする話をしてくれたので、

その後いろいろ聞いて楽しく、

他の話も盛り上がった後、



実は私も旅行をすると話し始めたら、


友に地理感がなく、

上高地と高知県を混同したり、

他の県名を話しても位置がさっぱりわからないようで、

少し説明してもピンと来ないままで、

なんとも寂しかった。




それで、

人のふり見て…

の諺のように、

改めて話を受け取る力の重要性、

少し話を膨らませることの価値を学ばせてもらい、

ご馳走にまでなって、

結果、大変意味深く有難い食事会だった。




日々、

クライアントさんとのセッションで、

答えさえ出ればいいというものではないことを感じている。


その答えをクライアントさんご自身が見つけること、

そしてそれが決して「自分責め」にならぬよう「共感」を胸に傾聴しています。









0 views0 comments

Recent Posts

See All

Comments


bottom of page