top of page
  • Writer's picture純璃 岡田

世界平和は子どもに気持ちを寄せることから

自分を知ると家族関係が変わる。

3ヶ月で完成する自分取り扱い説明書

「心ととのう魂文字(たまもじ)メソッド」



岡田純璃です。






「胎内記憶図鑑」

売り切れが続いていて第7刷でようやく手に入れた。






赤ちゃんがママを選んだ理由が

ママが可愛いからとか、

ママが寂しそうだったからとか、

ママが頑張りすぎているからとか、


よく聞く理由の他に、





未就学児なのに、教えてない

「子宮」や「膣」という言葉を使ったりすること、


子どもはお母さんの魂のレベルを上げたいらしいこと、


またそのことにお母さんが気づかないと、9歳ごろにお母さんと同じ魂レベルまで下げること、



流産や中絶でお空に帰っても悲しくないこと、

一度でもママのお腹の中に入ったことが、生まれたということ、



と興味深いくだりが多かった。






あとがきの最後の最後の文章に


「喜んでますか?

感動してますか?

抱きしめてますか?


世界が良くなるのは、ママがどれだけ子どもがしたことに感動したか、にかかっています」



とあることに、至極共感する。




岡田純璃






4 views0 comments

Recent Posts

See All

Komentar


bottom of page